新新・たまんにっき

文学と洋画、アニメ、漫画に萌えるインテリア大好き乙女の気まぐれ日記

「ゼイリブ」が100円! & お仕事順調!

これからお仕事で出勤なんだが、これだけ言わせて。

アマプラでカーペンター監督の「ゼイリブ」が週末100円に!!(喜悦)

ゼイリブ (字幕版)

ゼイリブ (字幕版)

  • 発売日: 2020/10/17
  • メディア: Prime Video
 

 ぶわっはっはっは!! これは名作なので、みんな観てネ☆ 特に仕事で疲れてグッタリの我らがサラリーマンは(笑)。

さって、お仕事行ってきま~~~す///

 

*************************

 

はい、ということで、お仕事に行ってきました。まずは12:00に大曽根駅至近の「うきよ寿司」で同行者の名古屋市環境局の方々と合流。にぎり寿司のランチをたらふくいただきました。写真はないんですが、900円程度の値段にもかかわらず、量がはんぱなく多くて、マグロ、ブリ、鯛、シャコ、サーモン、エビのにぎりが幾つも! それに茶わん蒸し(銀杏入り)に赤味噌汁。さすが名古屋ですなあ♪

それから車で移動して、13:00から蓬左文庫で研究調査。イベントに貸し出してくださる資料を実見して、どのページを展示で見せるかを相談。それからその他の未整理資料の情報をいただき、私の住まいが近いということもあって、これから毎月、文庫の調査に入れるかもしれないことに!!(歓喜

つくづく、人脈って大切なんだと思いました。今回の一連の動きは、私独りではどうにも動かせなかった。人から人へ、関係を辿って、人間関係を作りながら、やっとここまでこぎつけた。この経験は、本当に得難い貴重なものでした。私に協力して動いてくださった皆様方に、尽きせぬ恩と感謝を覚えます。まだまだ長いお付き合いになるかと思いますが、よろしくお願いいたします!

以前もココで呟いたけれど、口先だけで「応援してます」と言うだけの人間と、今回のように実際に尽力してくださる方々と、ちゃんと見極めていかなくちゃいけない。にっこり笑う笑顔の下で、判断力を磨いていく必要がある。私もだいぶ経験を積んで、若い頃よりもさすがに洞察力はついてきたとは思うが、それでもまだまだ修行中だな。

ってなことで、一番懸念されていたお仕事が上手くいきそうな感じで終了したので、その後は皆さんとカフェでお茶をしました。

f:id:tamakik:20201024214946j:plain

なんぞコレ!? リンゴケーキパフェとかいうデザートなんですが、てっぺんに乗ってるのはリンゴというか赤カブというかvvv

正体はリンゴのキャラメリゼで、リンゴ色したキャラメルの中に、リンゴムースが仕込んでありました。すごいインパクト。美味しかったですよ♪

私が注文したのは、コチラ。↓

f:id:tamakik:20201024215402j:plain

右側のイチジクパフェ。イチジクパフェなんですが、下部のイチジクに到達するまでが大変!! 上部のテンコ盛りのソフトクリームを食べつくさなければならない、しかもけっこう溶けるの早いvvv 割とハードなパフェでした(笑)。隣のは、さっきのリンゴパフェの上部。いやはや、これまたなんとも名古屋らしいスイーツでした☆

お仕事順調だと、とても生き甲斐を感じます。今日の相棒は、土屋鞄のノワイエットノーブルトートでした☆

f:id:tamakik:20190924194723j:plain

 上質な革鞄が相棒だと、気分もシャッキリするし、背筋も伸びる。良き相棒となるお仕事鞄、大好き///

サラダ三昧 & 自宅環境は大事 & 大佐と少尉の最新動画

月末のイベントが近づいておりますゆえ、いろいろバタバタ状態。そして学会シーズンでもあるので、今週は夜はすべてZOOMやMEETの会合でふさがっておる次第。。。

食欲も減退・・・ってわけじゃないけれど、食べてる時間があまり取れないんだよね。なのに、今日、健康診断の結果が届いて、「ええ~、理不尽~」という診断が。。。わあ、ちょっとヤバイ。当分、お酒は無しにしよ。ということで、昨夜はこんなお食事でした★

f:id:tamakik:20201023181623j:plain

ブドウとチーズのサラダ、それにシードル★

とっても爽やかなメニュー(笑)。お酒を避けようと思ったから、シードルにしたんだお。シードルはリンゴジュース。←コラvvv しばらくは、こうした精進料理再びなメニューしようかのお。

んで、本日は午前中から、イベント関係で大量のメール送信作業。このイベントの次の企画も既に動き始めていて、そのための人脈作りと調査のために、急遽、明日蓬左文庫を訪問することに。うわあ、週末の予定が狂ったあああ(汗)。

予定を再調整することがわかった時点で、もう14時を回った時刻。先方に持参する論文の抜き刷りや、手土産のお菓子などの用意を、これから調達しなくちゃならなくなった。急いで化粧して、駅前にいき、先月にオープンした駅ビルの中のお菓子屋さんに飛び込んで、焼き菓子を一箱買いました。それから電車に乗って、職場に行き、論文の抜き刷りを取り出して鞄にしまう。そうして、そのままラボで17:30からスタートのZOOM研究会に参加というね。いやあ、バタバタもいいところ。

でも、こうした急遽な予定変更をなんとか乗り切れるのも、自宅マンションが非常に便利な場所にあるからなんだ。本当にありがたい。今年に入って、駅ビルがリニューアルオープンして、使えそうな店が入ってくれたのを、今日ほどありがたく思ったことはない(笑)。そうして、職場が自宅から近いので、夕方から出勤するのも苦じゃないという点もありがたい。全然おしゃれな街じゃないけれど、私はこうした至便性を住居環境に求めるタイプなので、たいへん満足しております。

さて、そんなこんなで、バタバタしつつも、読書は進み、先日買った『SS第12師団史 ヒットラー・ユーゲント』も着々読み進んでおります。上巻の3分の2まで読んだ、あと少しで上巻読了。その上巻の記述で、前線で戦って負傷した兵士が、栄養が不足した食事しか食べられなくて、さかんに「芋が食べたい。芋が食べたい」と嘆いたという証言が紹介されています。ドイツ兵にとっては、戦時下、お芋がたいへん大切な食べ物だったんだな。それと、お芋が好きな民族だったんかな。

そういや、「T-34 DC版」でも、大佐のお食事は赤ワインにお芋らしき料理だったもんね。あ、そんなことを考えてたら、私もジャガイモ料理、食べたくなってきた♪ ジャガイモのバイでも、作ろうかな♪

大佐といえば、キーファー氏の最新動画、見たよ。スーツにウィンクかあ/// ジェントルマンですな~(惚)。

それにひきかえ、少尉の最新CM、見たけど、あいかわらず怖いvvv なんでサーシャ氏のCMは、いつも怖いの?vv ロシアのお国柄なの?(違) 面白いからいいけど///

大佐を「美人」と呼ぶのは間違ってない & 「モデグラ」の目次に大佐の名前が!

一気に秋気が襲来したかと思うような低気温で、コタツが既に活躍中でございます☆ でもまだコートには少し早い。なかなか難しい時節。メンタルもちょっと落ち込み気味になりやすい頃ですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか? ココになかなか来れなくて、「死んだんか?」と思われてた方もいるかも(笑)。大丈夫、生きてます♪ 

週末にZOOMで研究会だったという理由もあるんですが、加えて、「T-34」映画館上映も個人的には終了したので、読書に没頭してました。ルーティンワークがなく、気候も涼しくなったので、読書が進む進む♪ 爆読には最適なシーズンですな。

んで、何を本日は読んだかといいますと、そのZOOM研究会で話題になった件から派生して、南方熊楠岩田準一の往復書簡を『南方熊楠全集』9巻で確認してたのです。そしたら、ココにふさわしい文章が出てきたので、ご紹介(笑)。赤のアンダーラインにご注目。

f:id:tamakik:20201020190629j:plain

我らが腐女子の慣用語(え?)は、かの南方熊楠先生のお墨付きでしてよ、奥さん!vv

さあ、胸を張って使いましょう!(笑) タチ・ウケが洋語の直訳だって、ご存知でした? まあ、オベンキョになりますわね~///

それから、もういっちょ、いきまっしょい☆ 同じく熊楠と岩田の往復書簡です、またもやアンダーラインにご注目。

f:id:tamakik:20201020190956j:plain

時々さ、巷で「男のキャラに〈美人〉とか呼ぶの、変だ」という声が上がることがありますが、それがいかに的を外した声であるか、これでわかりますね? 南方熊楠先生は、美貌の兄と弟を指して「美人」とはっきり呼んでいますから!(激萌) 男に対して「美人」と言うのは、間違っていないんですよ、奥さん!! これから、胸を張って使いましょう! 正しい日本語!(笑)

てなことで、クラウス・イェーガーは、まさしく「美人」なのでアリマス///

T-34まとめ - min.t (ミント)

グデパパは、そんな美人に育った娘がかわいくてかわいくて、仕方がないのでアリマス/// 何かあるたびに、ちゃんと自分の方を見て(=甘えて)、許可を待つ(=おねだりする)クラちゃんが、かわいくてかわいくて仕方ないのでアリマス///

f:id:tamakik:20200511132439j:plain

それで、悪い虫がつかないように、最強にして眉目も秀麗な一流用心棒を傍に添えてやったのでアリマス///

f:id:tamakik:20200511135245j:plain

泣く子も黙るツーブロ副官なのでアリマス。イェーガーのためなら、もう既に数人はカタづけてそうな副官でアリマス。グリム少佐やイヴシュキン少尉に、めちゃくちゃガン飛ばす副官でゴザイマス。

でも、そんな美人で将軍秘蔵っ子なクラウスお嬢さんは、ちょっとでもグデパパの監視の目が外れると、真冬のネフェドヴォでお髭をたくわえてマッチョを気取ってみたりして、身分の低い狼男とヨロシク遊んじゃったりしてるのでアリマス(笑)。

T-34ヴォルクラまとめ - min.t (ミント)

私ねえ、ほんとにディレクターズカット版を観るにつけ、「クラウス! なんじゃ、その隣の下郎は!? パパに隠れて、いけないことしちゃ、ダメ!!!」ってヒステリー起こしてるグデパパの映像が脳内を駆け巡ってたまらんのよねvvv

と、そうこうしているうちに、「モデグラ」のⅢ号戦車特集発売は、もう今週末ですか♪ 楽しみでござるううう♪

モデルグラフィックス 2020年 12月号

モデルグラフィックス 2020年 12月号

  • 発売日: 2020/10/24
  • メディア: 雑誌
 

 あれ? 表紙がⅢ号戦車じゃない、けど、大丈夫なんだよね?? と心配してたら!

142ページに「クラウス・イェーガー」って!!!(爆笑)

「T-34 DC版」爆音上映おかわり

ここ二日間ばかり、イベント関係でバタバタしてました~。それでも、やっと気候が秋らしくなって、涼しく爽やかな日々なので、なんとか生きております次第(笑)。

それでは、14日(水)に観に行った、「T-34 ディレクターズカット版」爆音上映おかわりの感想をいきましょう。

11:30スタートだったので、朝ご飯抜きで名古屋駅へ向かい、109シネマズ至近のコメダでモーニングを注文。

f:id:tamakik:20201016095211j:plain

400円台の朝ご飯~♪ トッピングは卵ディップにしましたが、この他に茹で卵バージョンや小倉アンコのバージョンもあるで~。

んで、開始時間となったので、いそいそと入場。平日午前中だというのに、割とお客が入ってました。男性も多くて、あれかな、ガルパン上映からの流れかな?

今回は音響を楽しみに・・・というつもりだったのに、結局またボケ~~~っと大佐の美しさに見惚れて3時間が過ぎた/// 大佐がイヴシュキンのカードを見つけるシーン、ティーリケの「イェーガー?」という問いかけの声が本当に優しくて、そしてその声にピクッと反応してティーリケを見返る大佐の仕草と表情が、なんか副官にいつも甘えてる表情がそのまま出ちゃいましたみたいな顔でさあああああ!!(悶絶)

映画『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』オフィシャルサイト

そりゃ、やっぱ、その直前にこんな顔して、お手々も震えてたら、副官という名のママは心配しちゃうよね! いやん、ティリクラ最高///

しっかし、それにしても、ほんとティーリケって一瞬も大佐から目を離さないよなあ~。どんだけ大佐を見つめてるの?vvv

それと、この映画はまことに劇伴音楽がツボでよろしひ☆ ちょっとアニメソングかなと思うくらいに、ライトモチーフがわかりやすくて、それでいてメロディーラインが美しく心に残るんだよね♪ 私が好きな劇伴は、クリンゲンタールの橋の上の決闘シーンで流れる音楽なんだけど、演習場からT-34が脱走する際、正門をぶち破った直後、いっさいの環境音が途絶えて劇伴のメロディーだけが流れ、少し曇った春の空を背景に風景が見渡せるあの一連のシークエンスが、これぞ名作のレベルといった演出で、最高に気に入ってます☆ ってか、私、子供の頃にこういうシチュエーションをなんか夢の中で見たような気がする(笑)。妙にノスタルジーを誘う演出がすばらしい。

さあて、これにて私の映画館での「T-34」鑑賞はひとまず終了、かな。あとは12月の円盤を待つのみか。でもさあ、東京ではまだ上映がこの先も数本あるんでしょ? これ、ほぼ一年中、どこかの映画館で上映が続いているってことじゃない?? 他にそんな作品あるか?? T-34」って、何げに、地味に、とてつもないロングラン上映なんじゃあるまいか!?(驚愕) 

この映画は、間違いなく、この先、ロシア戦争映画の古典になると思う。「眼下の敵」みたいに。十数年後も、私や巷の皆さんみたいなオタクが、「そういや2019年~2020年に、こんな熱い戦車映画があったんだぜ。知ってるか? 知らないヤツはモグリ」とか言ってマウント取りそうvvvv

そんなこんなで、映画館を出たのは15:00。そのまま名古屋駅のゲートタワーに行って、三省堂ブックカフェでお茶しました。

f:id:tamakik:20201016101015j:plain

フルーツワッフル~/// おやつでも、フルーツでヘルシーに(笑)。ちょっと読書をして、甘いものを楽しんで、そうしておうちへ帰ったのでアリマス。

はあ、日々是好日☆ がんばっていきまっしょい☆ 今夜は地上波で、「プラダを着た悪魔」だよ~~~ん///

「T-34 DC版」爆音行ってきた & アマプラで「The Witch 魔女」観た

昨日(13日)は午前中に朝日新聞の取材。それから、いろいろノルマをこなして、ちょっと疲れたところへ、月末の大きな企画に関係する問い合わせの電話があり、疲労もあっていささか不愛想な対応をしてしまって、後から激しく後悔。一夜明けて、本日午前中にメールを取り合って、仲直り、と。かなりバタバタ気味の週明けとなっております。ふう。駄菓子菓子、がんばるどー、おー。

ってな具合でして、せっかく11日に「T-34 DC版」爆音上映に行ったのに、その感想がなかなか上げられなくてすみません。今日はやっと体が空いたので、それでは早速いきま~~~す☆

名古屋駅から徒歩15分(遠いvv)の109シネマズへ、30度近いというインディアン・サマーの中、てくてく歩いていきました。

爆音映画祭 in 109シネマズ (@109bakuon) | Twitter

15:15スタートで、18:30終了。映画館に入った時は炎天下の青空だったのが、終わって出て来る頃には既に真っ暗。さすがの3時間上映です(笑)。

で、爆音上映の感想ですが、予想していたほどの大音量ではなかった。爆音というのは、大音量のことではないんだね?(今更) 重低音がはっきり耳に届くということか。いつも行くミッドランドシネマの音響がけっこう良いので、今回109シネマズで爆音となってても、それほど大きな差は感じなかったのかも。今回の上映で爆音らしく感じたところは、ヴォルフが口で水筒の蓋を開ける時の、ガキンという音かなvvv

ガキンって鳴ったヨ!

ヴォルフ、マジに口でこじ開けてんな!

ということがハッキリわかって、よござんした(笑)。あんな音たてて開けられた水筒じゃあ、大尉もあんま飲みたくないよね、そりゃ。そんくらいかな?←コラ。水曜日にもう一回観てきますから、その時はもう少し注意して聞いてみようと思います。

それにしても、今更の繰り返しなわけですけども、

大佐・・・ほんとに美人やなあ///

ほんとにごっつう美人/// DC版なもんで、グデクラのシーンもがっつりあったわけですが、グデパパが心底愛おしそうにクラウスの頬を撫でてる(はず)のがわかって良いよねえ~。

グデクラのシーンといえば、あの「どうしたんだ、クラウス? 気力を失くしたか?」の台詞ですが、あれはもしかしたら、司令部勤務を強制されている大佐に対してグデパパが「前線へ自ら行っていいんだぞ、クラウス。行ってこい」という激励と許可を与えた意味なのかもしれないと思いました。その許可が、クラウスを死地に追いやる結果になるとは、予想だにせずにいたであろうグデパパ。悲しい。。。

それとね、爆音とは全然関係ないんですが、あのT-34/85のお披露目シーン(白鳥の湖じゃないよ)、戦車内に死者がそのまま放置で砲弾も残っていたという、ちょっと不思議な設定の件でね、もしかしたらドイツ軍は毒ガスを使用してこのT-34/85を捕獲したのかもしれないね。毒ガスなら、まだ戦車内部にガスが残っているかもと警戒して、ドイツ兵が中に入らなかったということになるでしょ。ロシア捕虜なら残存ガスで死んでもかまわないから戦車内に入らせた、ということなのかも。

ということで、ますますいろいろ考えちゃう(できるだけ大佐に都合がいいように。笑)、「T-34」アレコレなわけです。ので、またまたこんな関連本を手に入れた。↓

f:id:tamakik:20201013131952j:plain

・・・・分厚い。。。

実際手元に届くと、けっこうな厚さの本でしたよ、コレ。今回は読了までに、さすがに時間かかるかなあ。とはいえ、文学や哲学ではないので、さほど脳みそ使わずに読めるべ。大佐がどんな戦車師団を作ろうとしていたか、その片鱗をオベンキョしましょ♪

ところで、話は変わるんですが、昨日アマプラに無料で入ったので、この韓国スリラーを観た。↓

The Witch 魔女(字幕版)

The Witch 魔女(字幕版)

  • 発売日: 2019/02/06
  • メディア: Prime Video
 

 巷で割と評判になってたんで、観たいなあと思ってたんです。で、鑑賞しましたら――凄い面白かった!!

主演の女の子が大変な好演! 一重瞼の魅力を最大限に引き出して、ハリウッド式美の基準ではない、アジアの美の表現力にも優れていると思えました。何げに、主人公の親友の少女のキャラも面白い。前半と後半の演出のスピード感の違いがメリハリよく、実に痛快で小気味いい。韓国映画の質の高さを見せつける作品となっています。好き。これはお勧め映画ですネ。

祝!「T-34 DC版」円盤公式発売告知 & 「モデグラ」Ⅲ号特集!

台風が吹きすぎようとして、真冬のように寒くなっている名古屋です。皆様、ご無事でしょうか? 実は夏の間もずっとコタツを出しっぱなしにしていた(インテリア的に問題ないので)ので、この急な寒さにも対応できたvvv やはりコタツは一年中出しておいてよい家具では?(笑)

ところで! ちょっと出遅れましたが、昨日、「T-34 ディレクターズカット版」の円盤公式発売となりましたね!

 おめでとうございます!

昨夜の時点で早速ポチておきましたよ♪ ポストカードが「大尉」と「少尉」なんだね、何かこだわりが? どっちも男前な表情の選択でたいへんよろしいですけども。あれかな、「大佐」のフォトにすると、とたんに何やら妖しくなるからなの?vv

昨夜は嬉しくて、自宅のプロジェクターでダイナミック完全版を大画面上映しましたヨ/// ダイナミック完全版は素晴らしい編集の完成度なので、是非とも地上波で放送願いたいものです。金曜ロードショーではなく、土曜プレミアムが嬉しい。金ローだと、例のトンチンカンな声優(ともいえない芸能人)を当ててくるからさあ。土曜プレミアムで、がっつりノーカットでダイナミック完全版を!! 是非!! 年末年始に放送なんて、どうじゃ?(喜悦)

なんて喜びまくってたら、おお、先日のプラモ雑誌が、今度は満を持してドイツⅢ号戦車の特集を組むとな!!?  ふむふむ、12月号・・・ということは、今月末に発売か。買う買う買ううううう///

ってな感じで、オタク的には大変楽しい毎日ですが、スケジュールはけっこうバタバタ。取材に次ぐ取材で、そして査読、校正、あいかわらずの原稿締切り。ルーティンワークが無いだけマシといったところですね。

8日(木曜)も、夜に新栄で会議に出席だったので、冷たい雨が降る中ではありましたが、最寄りのスタバで最新作のフラペチーノとケーキを食べてみた☆

f:id:tamakik:20201010102143j:plain

大学芋のフラペチーノと同じく大学芋のシフォンケーキ☆

ものすごく甘かったけれど、この日は朝から何も食べていなかったので、ばくばく食べてしまいました。美味しかった。ついでに、オンラインショップでだけど、スタバのダイアリーが発売されたので、タンブラーやノートと一緒にポチてしまいました///

スタバ×キャンパスの「2021 スケジュールブック」登場!スタバのミルク ...

ミルクパックを再利用した表紙で、コクヨとのコラボ商品☆

ピンクを買いました♪ うーん、これも可愛いんだけど、本当は表紙はハードカバーで、中身はイラストがどっさりという一昨年前までのシリーズが好きだったんだけど。。。もうあのデザインでのダイアリーは発売しないんですかね、スタバさん?

さあて、本日は昼過ぎまで大雨ということなので、出勤は無理かなあ? 職場に行きたいんだけど。。。仕事が。。。ダメなようなら、おとなしくおうちでノルマ。それと、できたら某所の次のブツを(笑)。

んで、明日は爆音上映を観に名古屋駅前におでかけですが、なんとっ、気温が30℃近くまで上昇とか!? どうなってんのや!? もうさ・・・異常気象がどこまで続くって感じです。例年は、お彼岸過ぎればめっきり秋の気温だったのにねえ~。

家事ツールのお買い物 & 「回想の第三帝国」下巻読了、大佐の転籍設定の背景

今日は午前中に読売新聞社の取材が一本、夕方~夜に市役所関係の会談が1件というスケジュールです。その合間にノルマ~。そしてそのノルマの隙間にココ(笑)。

現実逃避(?)のために、昨日に引き続きお買い物日記をUPします。本日は、家事にまつわるお買い物日記です。けっこう前から気になっていたのですが、湿気の多い6月~8月は、台所の流しの排水口のヌメリが気になりますよね? あんまり世帯臭い話題は好きじゃありませんが、このシンクのヌメリがほんとにイヤでね。なんとかならんかと思っていたところ、すっごくいい商品を見つけたんです! コレ!↓

コレ、すごいイイ!! ほら、普通の網目状のストレーナーだと、ヌメリで目が詰まって掃除が大変じゃん? それがこの商品だと、ストレーナー用ネックを被せるだけで、掃除の手間が楽チンになるんだよ。使い方は、こんなふう。↓

ね? つまり、目が無くて、ヌメリガ生える箇所が極端に少ないから、掃除の手間が省けるというわけなんです~。頭いい商品だよ、開発したのは女性だそうで♪ 実際に使ってみたら、本当に快適だった! 

ついでに、排水口カバーも替えたよ。デフォでついてくるカバーって、たいてい黒のゴムじゃん? あれって、見た目も悪いし不潔な気がして、明るいカラーのシリコンに替えてみたりしたんだけど、シリコンカバーはすぐヌメリやカビが付くんだよ。んで、先日、ステンレスに替えてみた。↓

これまたマジに素晴らしい!! ステンレスはそもそもよくキッチンツールに使用される金属で、ヌメリやカビが生えにくい。排水口カバーにも最適で、見た目も実に清潔。

私のマンションはモダンな内装なので、このステンレスカバーが見事にマッチングしました。もっと早くからコレに替えていればよかったなあ。

というわけで、遅まきながら家事のストレスから解放されたのであります。はあ、幸せ☆ いやあ、ネットショッピングって便利やねえ♪

てなわけで、綺麗になったキッチンでお夕食を作りました。

f:id:tamakik:20201007160740j:plain

豚肉の野菜炒め~///

調子に乗って大盛りになってまったvvv 半分残して次の日のおかずにしました。でもって、今朝の朝食は、オイシックスで注文したキャロットケーキ☆

f:id:tamakik:20201007160935j:plain

なんだか難しい顔をしているオビですが(笑)、けっこう本格的なキャロットケーキだった。英国風のポサポサ感がある(笑)。クリームは美味しかった♪ 最近、ケーキは朝に食べることにしてますの。

さて、で、ドイツ史の読書もはかどっておりますよ。本日は、こちらを読了しました。↓

f:id:tamakik:20201007161132j:plain

先日は上巻だった。今日は下巻ね。「T-34」的に興味深いところを抜粋してみますと、「武装SS隊に入れば陸軍にいるよりも早く高い地位に昇進できる」という証言(p158)。ちょっと大佐の転籍の事情を考えちゃうね。1941年に大尉だったイェーガーが、1944年には大佐に昇進してるのは、この証言からすればおかしくないのかも。

それと、この本の著者(マインシュタイン元帥の副官)は、どうもグデーリアン将軍が好きじゃなかったみたいvvv 1943年7月の「ツィタデレ作戦」中に陣中を訪れたグデ将軍を、「余計な訪問」と評しています(p185)。その他にも、「ヒトラーを無条件に崇拝しているグデリアン大将」とかね(p282)。まあ、グデ将軍のプロイセン階級保守主義については、他の研究でも指摘されているから、やんぬるかなといったところ。

上巻を読んだ際には、著者が国防軍贔屓のように読めましたが、下巻でもたしかにその傾向はあるとはいえ、新版で新たに加筆された補遺の箇所など読むと、国防軍首脳部の当時の対応にも顧みて反省している記述が出てきます。それでも、特にヒトラー暗殺首謀者達への深い同情は揺るぎないし、実際、ヘニング・フォン・トレスコウの遺言「一人の人間の倫理的価値は、彼が自らの確信のためにその命を犠牲にする覚悟をもつその場所で、はじめて始まるのである」という言葉の紹介には、やはり読者の胸を撃つ真摯な響きがある。これって、我々の職業にもあてはまることやからね。

本書の訳者解説が秀逸。簡にして要を得る内容で、上記のトレスコウの名言に理解を示しながらも、彼ら暗殺首謀者達が旧プロイセン貴族階級で、本質的には大衆蔑視の輩であったがために、時代を動かす世論の力についてナチスよりも無知であったことを的確に指摘しています。そうなんだよねえ。。。

こういった本書の内容を念頭に置くと、「T-34」で武装SSへ転籍した大佐が、まさにナチスのアイコンとして利用されている(大衆のアイドルとしてメディア利用されている)というディレクターズカット版の大佐の悲劇が、ぐっと臨場感を増しますネ。

ってなわけで、さあ、そろそろ市役所の皆さんとの会談の準備をしなくちゃ。

あ、某所へのブツへのあたたかいご反応、ありがとうございます! 週末に爆音上映みたら、また萌えが到来しそう/// 駄菓子菓子、週末にどうやら台風直撃か!?