新新・たまんにっき

文学と洋画、アニメ、漫画に萌えるインテリア大好き乙女の気まぐれ日記

スタバの地元フラペ & 健康診断結果 & 「水鏡」読了

スターバックスが47都道府県の特製フラペチーノを発表しましたが――

スタバ 新作】日本全国47種類「47JIMOTO フラペチーノ」が登場! 注目 ...

ああああ愛知いいい、あんこおおおおおvvv

やっぱりなと言う思いですが。ううーん、これははたして真夏に飲んで美味しいのか? まあ47都道府県の中では、インパクトではかなり勝ってる気がするが?(笑) 全体に緑系が多いからな。福井と神奈川なんて見分けがつかん。島根と岩手も。

しかし、食欲が全く落ちてしまった今日この頃、いっそこの地元フラペチでも飲めば栄養補給ができるだろうか?(いや、それは単なるカロリー補給vv)

そういえば、先週、健康診断結果が届きましたの。メンタルも体調も絶不調だったので、さぞかし大変な非常数値が出てしまっているに違いないと、びくびくしながら封を切りましたら――

あれ? 「すべて異常なし」で健康値に戻ってる・・・。

視力まで上がってる・・・。

どゆこと? 相変わらず心臓は「要精検」だけど、それ以外は皆ヘルシー。メンタル問診も、「あなたにはメンタルの不安はありません」という結果がvv

ウソこけって!!

おかしいなあ。例年より、いろいろ項目をマイナスで答えたはずなんだけど、なぜだ? それとも、この自分で感じてるメンタル不調は、もしかして気のせいってやつ? そんなことがありえるのだらふか? 

うーむ、これぞ真夏のミステリーゾーン

とかアホなことを言ってる間に、おお、明日か明後日には、おうちに「麒麟がくる 総集編」の円盤が届くではないか!

 4時間超の視聴時間となるが(笑)。最終編~エンドロールへの流れが神編集すぎて、全「麒麟がくる」民が大号泣するんだよね。でもよい編集だ。十兵衛様は死んでいないというメッセージが強く出てるから(タイムループという観点で)。

そうそう、先日発注した出口王仁三郎による明智光秀談が載っている「水鏡」、届いたよ。↓

f:id:tamakik:20210623103259j:plain

ついでだから、「三鏡」全部買った。んで、「水鏡」はとっとと読了した。うーん、明智光秀千利休説を考証でもって語っているわけではなかった。まあ、しかし、王仁三郎はどうも秀吉贔屓らしいので、そこで明智千利休(つまり秀吉のブレーン的立場)にしたがったのかもね。でも、やっぱ無理があるなあ。ってか、

明智=天海説を唱えたどこかの誰かさんのオツムが天才級なんだって!

ほんとにいったい誰なの、明智=天海説を最初に言い出した人!? 尊敬に値するわvv

新暦で本能寺の変なので、京都へ行ってきた☆

昨日は、夜にEテレをつけながらお仕事してたら、いきなり「麒麟がくる」のメインテーマがオケで流れてきて、「何事?」とか思っちゃったよね(笑)。オーケストラで演奏される「麒麟がくる」、迫力あってよかったですね~。指揮者の方もノリノリでしたね~♪

んで、今日は新暦本能寺の変の当日だということで、私は月曜日というのに、午前中から京都へ行ってきましたよ、奥さん! 有言実行! どうせ行くなら月曜よ、絶対空いてるからvv その読みどおり、新幹線も回った場所も、なかなかにガラガラでした。月曜は美術館や博物館が休館してるからね。それに、今回私が目指した場所は、明智関連とはいえ、どこもそれほどメジャーな観光地じゃないし。

駄菓子菓子、暑い! 今日は名古屋も京都も32度近く気温が上昇というので、ものすごく薄いノースリーブトップスに軽いフレアースカート、短めのソックスにスニーカーという恰好で参りました。それでも暑い。。。

午前11時に京都駅に着き、JRからそのまま地下鉄に乗り換えて、まずは第一番に白川沿いの光秀の首塚へ。東山駅で下車して徒歩3分くらいでした。しかも、路地奥とはいえ、割とわかりやすい場所にある。

f:id:tamakik:20210621183950j:plain

上の写真の奥に見える橋を渡って、ちょっと歩いたところにお饅頭屋さんがあって、その店のすぐ前の路地を入ったところに塚はあるよ。

f:id:tamakik:20210621184055j:plain

桔梗も咲いてました。地元の人の明智への心尽くしですね。

f:id:tamakik:20210621184148j:plain

立て看板は、割と新しい。最近、「麒麟がくる」で人気出ましたから。

f:id:tamakik:20210621184308j:plain

小さな境内の中に入って、パチリ。お花もいっぱい飾ってあって、綺麗にされていて、気持ちがいいですね。お賽銭もちゃんとあげてきました。

f:id:tamakik:20210621184424j:plain

明智の最近の研究についての記事が、貼ってあります。親切ですね。それ以上に、こうして明智が注目されるのが嬉しという、地元の方々の思いが伝わってきますね。

お詣りしてから、またもとの道に戻り、お饅頭屋さんで「光秀饅頭」を2個買いました。これから夕方まで持ち歩くけど、大丈夫だよね?

お饅頭をぶら下げながら、駅に戻りまして、再び地下鉄に乗り、一つ先の蹴上駅で下車。金地院を目指します。金地院には、本能寺の変の後、明智大徳寺に黄金1,000枚を寄付して作らせた明智門が移築されてあるので。

f:id:tamakik:20210621184929j:plain

蹴上駅から南禅寺方面を目指してテクテク歩き、「ねじりまんぽ」を潜るよ~。久しぶりだな、「ねじりまんぽ」を潜るの。

f:id:tamakik:20210621185226j:plain

そのまま琵琶湖疎水の清らかな水の流れる道を歩き続けると、いかにも京都らしい家並が連なってきます。

f:id:tamakik:20210621185351j:plain

そして、着いたぞ、金地院! ここは、天海僧正と並んで徳川政権を支えたと言われる崇伝の住んだ寺院。家康の遺髪を収めた東照宮も祀られている。小堀遠州の作庭でも有名ですが、今日の目当てはあくまで明智門。受付のお坊さんに「明智門を見に来ました」と言ったら、優しく教えてくれました/// お客さんも、ほとんどいなかった。

f:id:tamakik:20210621185927j:plain

じゃ~~~ん、これが明智門だ! ちょっと写真では真っ黒になっちゃったvv お庭の入り口という、恵まれた場所に建ってるんだ、へえ。かなり立派な門です。

f:id:tamakik:20210621190114j:plain

明智門をくぐると、目の前に睡蓮の池が/// お庭をぐるっと巡ると約10分くらい。静かに私も巡ってみます。

f:id:tamakik:20210621190303j:plain

奥の院である東照宮へ向かう参道の両脇には、今を盛りの紫陽花が咲き乱れていて、美しい景色でした♪

f:id:tamakik:20210621190404j:plain

そして、東照宮。おお~、荘厳ですなあ。これはかなり凄いぞ。東照宮をお詣りして、またお庭を巡っていくと、枯山水の庭に出ます。

f:id:tamakik:20210621190538j:plain

鶴亀を模したという話ですが、うーん、そうねえ、うーん(笑)。私はどうも、あまり枯山水の庭って好みではないのであった。暑いし。←関係ない。

f:id:tamakik:20210621190656j:plain

金地院の説明書きもパチリ。それにしても、崇伝の寺院に東照宮があるのはいいとして、なぜそこに明智門をわざわざ移築したんか?? それまであった唐門が豊国神社へ移されたので、明治19年大徳寺から金地院が明智門を買い取って移築したらしい。どうも明治前期は、明智への再評価がはなはだしく、こんなところにもその端緒が見えるようだな。

ということで、その明治の明智再評価の痕跡を見せる、もう一つの場所へ向かいます。今度は地下鉄を乗り継いで鞍馬口へ。鞍馬口駅から徒歩5分ほどの場所にある、天寧寺です。

f:id:tamakik:20210621191327j:plain

応仁の乱が勃発した場所、御霊神社の脇を通って比叡方面にテクテク歩いていくと、辿り着きます。実はちょっと迷った(笑)。御霊神社の奥の住宅街の中を縫って歩いていくもんだから。上の写真、天寧寺の山門越しに比叡山が望めるのが有名ですね。通称「額縁の門」。

f:id:tamakik:20210621191544j:plain

このお寺の境内に、なぜか明智の報恩塔がある。供養塔ではなく報恩塔らしい。いったいなぜ?? 由緒書きの類が置いてなかったので、わからないよお~。1999年の本堂修築中に、須弥壇の天井裏から明智光秀の位牌が発見されたお寺です。この位牌も、どうやら明治期のものらしいんだが。うーん、調べないとわからない。

さて、このあたりで、朝から何も食べないでいた私は、けっこうフラフラになってきた。駅へ急いで戻って、そのまま地下鉄で南下して、今度は四条駅で下車。ともかく何か飲んだり食べたりしないと死ぬと思ったので、地下街のとっつきの星乃珈琲に飛び込みました。

f:id:tamakik:20210621192230j:plain

京都まで来て星乃珈琲かよ、とは思うものの、背に腹は代えられぬ。スフレとアイス、美味しかった。生き返った。この時点で、もう15時でしたんvv

生き返ったところで、そのまま阪急電車に乗り込み、一つ先の大宮駅へ向かう。そうです、本能寺の旧跡へ行くのです。だって、今日は新暦本能寺の変の日だもん。

f:id:tamakik:20210621192458j:plain

駅から徒歩10分くらい歩かないといけない。今ではマンションになってる場所に、石碑がありました。

f:id:tamakik:20210621192619j:plain

こっちも。本能寺の境内はかなり広かったらしく、石碑は角地の二か所に据えられていました。京都市役所前駅近くの本能寺もいいけれど、今日はやはり旧跡の方が訪れるにはふさわしい。

ということで、本日の明智巡り、突発性京都旅は以上でおしまい。本当は、河原町で美味しい夕餉でもと思ったんですが、暑くて頭痛してきて、疲れちゃったので、お土産買ってとっとと名古屋へ戻ることにしました。また来ればいいやと思って。名古屋と京都は近いからね。

f:id:tamakik:20210621192947j:plain

新幹線車中で、オレンジーナを飲んでたら、なんかシートとオレンジーナのカラーがマッチしてて爽やかだよ///(笑)

18:00に帰宅~。光秀饅頭を記念にパチリ☆

f:id:tamakik:20210621193115j:plain

いやあ、よい旅でした。ちょいと頭痛がしてきているけど、やっぱり旅は楽しいな♪ リフレッシュするな♪ 十兵衛様、信長様、今はもう二人で仲良く暮らしていなさることと信じたい。しかし、それにしても、天下の裏切り者と呼ばれ続けながら、本当に各地の明智を偲ぶ塚や供養塔の多さには、改めてびっくりするね!

f:id:tamakik:20210621193250j:plain

本当は、明智を知る人々にとても慕われていたのではないかと思われる、十兵衛様。400年後に、「麒麟がくる」で再評価されて、素晴らしいことではないでしょうか。しかも、決して信長様が悪であったという解釈ではなく、両者の複雑な心情についても再注目されるなんてね。

ということですから、

はよ、「麒麟~」のスピンオフか続編を、はよ!!

「麒麟がくる」総集編の再放送!? & TWSBI万年筆

なんとっ、7月31日(土)に、NHK-BSプレミアムで「麒麟がくる 総集編」の再放送とな!?

www.nhk.or.jp

麒麟がくる、再び!!

麒麟が、またくる!!

もう一度、麒麟がくる!!

バリエーションがいろいろアルヨ☆ 18:00~22:00まで、土曜の夜に。夏の夜に、あの信十のトンデモ・エモーショナルな本能寺フライヤーなのか/// すげえ/// 

駄菓子菓子、名古屋の我が家はBS契約してない。。。これを見るには、実家に帰らねば。GW以来、某ウィルス騒ぎで実家に戻ってないから、7月末にこれを口実に帰ってみるか?(笑)

ってか、「総集編」の円盤、買ったやんvvv

オタクは円盤が手元にあっても、テレビ放送時はテレビの前で正座する種族。是非もなし。

まあ、それにしても、こんな夏休み直前に再放送ですか。巷は、「きっとスピンオフの予兆よ」と浮足立っておりまするが、さて、どうでしょうかな♪

ところで、私は宣言通り、来週は何が何でも京都へ行くが(爆)、緊急事態宣言明けとなったからにはもう一度亀岡、あるいは福知山にも行きたいものぞ。ってなことで、昨日、古本屋で出口王仁三郎「水鏡」を買ったvv 出口王仁三郎が「水鏡」で、明智光秀千利休説を推してるからさあ。

ついに大本教にまで手を出してしまったvv もともと某研究で、大本教は研究対象範囲だったんだけども。司馬遼太郎いわく、「亀岡という土地は、明智光秀出口王仁三郎という、二人の謀反人を出した」なんてね。明智と出口を一緒に括っていいのか??

さてさて、昨日は雨上がりの拭ったような青空に入道雲が映えて、山の上の森の中にある我が職場は美しいの一言でした/// うっとりしちゃう/// ところが、夕刻、一転にわかに掻き曇り、雷雨となりましてん。洗濯物を干して出勤してきちゃった。。。哀れ、我が洗濯物よ。。。諸行無常

そして本日からはまた梅雨空に逆戻りですね。またもや気分が落ち込みそう(ついでに気圧性頭痛も起こしそう)な日々となりますけれども、がんばっていきまっしょい! というエールを自分に送るために、こんなのを手に入れてしまいました。↓

f:id:tamakik:20210618153926j:plain

TWSBIダイアモンドのプルシアン・ブルー

この深いブルーが、発売当時、ちょっと私の食指を動かしたんですよねえ。でも、当時は「まあ、いいや」と思ってスルーした。だけども、今回再発売となって、やっぱり欲しくなってしまい/// だって、この深いブルーが、晩年の長谷川十兵衛を髣髴とさせるじゃない? そんなことない? このペンのイメージ画像はコチラ。↓

TWSBI(ツイスビー) 万年筆 ダイヤモンド 580AL R プルシアンブルー M74479

ね? 素敵な月夜風味の色合いでしょう? 長谷川十兵衛の晩年の衣装にも似通うでしょう?

私はTWBI万年筆は、これで4本持っていることになるかな。↓

f:id:tamakik:20210618154146j:plain

右から、ダイヤモンドのパープル、同じくダイヤモンドのエメラルド、そして今回のプルシアン・ブルー、それから一番左がECO Pastelのピンク。実は、同じTWSBIでも、ダイヤモンドとECOでは書き味が全く違うんだ。あくまで個人の感覚ですが、書き味は圧倒的にダイヤモンドが上。ECOは引っかかるんだよなあ。

ということなので、ダイヤモンドのプルシアン・ブルーが入手出来て良かったです。字幅はもちろんEFです。海外万年筆は、Fでも太いからね。インクは何を飲ませようかなあ? プルシアン・ブルーの軸に似合う、青系統のインクだよね、やっぱ。

駄菓子菓子、

ハッ? この「インクを飲ませる」という表現、色軸が十兵衛だと思うとヤバイね!←何が?(笑)

「ことりっぷ 滋賀」買った & 平将門塚がリニューアル & 近江の古称「湖国」と十兵衛

買ってしまったvvv

f:id:tamakik:20210615193322j:plain

るるぶ 麒麟がくる特集」に続いて、「ことりっぷ 滋賀」までvvv いいんだ。だって、私は行くんだ! もう我慢ならん!! 20日に緊急事態宣言が明けたら、有休を取って、明智巡りをしに行くんだああああ!!!

遊びたい遊びたい遊びたい遊びたい遊びたい遊びたい遊びたい遊びたいいいいいいい!!(狂)

ほんと、そろそろ遊びに出かけないと、本気でやばいと思うのよ、私のメンタル。涙ぽろぽろ零しながら、滋賀の旅行雑誌をめくってるよ、ヤバイよ/// 今日も一本、原稿のお仕事が入って気T、6月末に締め切りが全集中。。。でも、少し息抜きしないと、マジ死ぬる、精神が。

ということで、来週、せめて京都日帰りプチ旅をしてきたいと考えてます。もちろん明智首塚目当てよ(笑)。最近の研究では、京都白川沿いの首塚は、実は明智光秀本人の首塚ではないという説が濃厚ですが、いいんだ。そんなん、他の土地の首塚だって、事情は同じさ。私は、真偽はともかく、その塚を「明智様の首塚」とみなした当時の庶民の心情に浸りに行くのさ。ついでに、本能寺跡も回ってくるかのお。夕飯は、祇園あたりでしっぽりしたいが、はたして祇園の店は営業してるんかいな??

そういや、東京では、あの平将門首塚が、今年の4月26日にリニューアルしたんだって??

ちょ・・・うわ、なんだこりゃvvv 味も素っ気も無くなったあああvvv

以前の首塚の、あの鬱蒼とした感じ(蝦蟇を両脇に従えて)が、凄く良かったのにいいい。くわああ、これはあかん。

あれだね、京都の堀川の晴明神社のアッケラカンとした風情に似てるわ。うわあ、これではもう、帝都の守護神の威信はどこへやらじゃないのかなあ? 製作側は、カジュアルで親しみやすくなって良いと思っているのだろうか? なんともな~。

東京からどんどん情緒がなくなっていってる昨今、私の眼は関西方面へ向きがち。特に、伊勢~近江の近辺。伊勢、志摩、大津・・・なんて美しい土地の名の響き/// それに、琵琶湖をぐるっとめぐる地域を指す「湖国」という古い呼称の、なんという夢幻性/// ああ、また坂本に行きたい。あるいは三井寺に行きたい。長浜と彦根は、子供のころ家族で行った思い出がある。また行ってみてもいいなあ。竹生島とか///

明智十兵衛の治めた湖国、か。素敵///

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、坂本城の天守で語り合う煕子(木村 ...

はあ、麗しい、坂本城主///

夫婦で湖水を眺めてますが、十兵衛の視線の先には、信長様のいる安土があるよね(笑)。坂本城から、舟で湖水を渡って、安土の殿の許へ参る、桔梗の君か/// 信長様は安土の天守から、十兵衛の舟が漕ぎ渡ってくるのを、ずっと見守っているんだよね。はあ、ロマンティック♪

それなのに、結末は本能寺な二人なのであった・・・!(泣)

今日は明智の命日 & 常滑出張終了 & 「麒麟~」でゴーストバスターズ & ペリカン万年筆新作!

今日は、山崎の戦い明智の命日(旧暦)ですねえ。「麒麟~」的には天海説だけども/// 後で、バスクのチーズケーキを食べて、冥福を祈るよ(今、解凍中)。

f:id:tamakik:20210613152726j:plain

名古屋の空も涙もようとなっております。何かブツを挙げたいんですけども・・・。今夜がんばれば、挙げられるかな?(←言うだけはタダ)

ところで、昨日は常滑まで出張、無事にお仕事を終えてきました。駅前には、可愛い常滑焼のお猫様がお出迎え☆

f:id:tamakik:20210613150120j:plain

常滑焼は土瓶・・・も、そうだけど(笑)、世界的にはタイルのINAXが有名かな。ちなみに、愛知は焼き物の町で、常滑と瀬戸が二大勢力。今回は、お仕事だったので、残念ながら常滑の焼き物ロードには行けませんでした。

f:id:tamakik:20210613150336j:plain

お仕事の会場である、常滑市立文化会館と公民館の建物。コンクリート打ちっぱなしのデザインと屋根のスレートが、時代を感じさせますねえ。駅から徒歩9分という近さで、助かった。

お仕事は、初参加の勉強会でしたが、皆さんがとても気を遣ってくださって、とても和やかな雰囲気でした。貴重な資料もたくさんいただいて、本当にありがたかった。私にできることがあれば、どうぞ今後ともご一報ください。

んで、16:30に終了して、そのまま直帰。日が長いので、まだ明るいうちに自宅に着きました。明るいうちに帰宅できると、なんだか嬉しいね。充実したお仕事の帰りだと、特にね。最近メンタルが落ち気味なのは、毎日毎日21時近くに帰宅しているからかもなあ。なるべく早めに帰るようにしょうかなあ。でも、ノルマがなあ。。。

ってな感じですが、昨夜はとっととお風呂に入って、そうしてテレビで「ゴーストバスターズ」を観ました。私、これは映画館に行かなかったのだけれど、この吹替はなかなか良かった。最初は芸人さんが吹替ってことで、「うわあ、下手だったらどうしよう」と思ってたんですが、予想はいい意味で外れた。うんうん、良かったよ。土曜プレミアムの洋画吹替は、金ローよりはマシなのかな? そうも言えないか?(笑)

ゴーストバスターズ」を観ながら思ったんですが、「麒麟がくる」の連中が幽霊やお化けに遭遇したら、どんなリアクションをするだろうね?

十兵衛は、驚くけれど、それなりに対処しそう。ってか、彼にはあまり幽霊やお化けは見えなさそうvv

高政はバッチリ見えて(霊感体質っぽい)、即失神するね!(きっぱり)

信長様は現実主義だけど、幽霊やお化けはそれなりに見えて、驚くけれど、かえって面白がりそう。むしろある程度信仰心のある十兵衛が全然見えないタチだと愉快だと思うなあ。

秀吉は、見えるか見えないか、うーん、どっちだろう? 見えてても、「見えない」とか言いそうだvv

とか言ってたら――

うわあああ!! ペリカンが7月に向けて新作万年筆を発表してきたああ!!

f:id:tamakik:20210613153454p:plain

スーベレーンのこのシリーズは、私は既にターコイズブルーを持っているんですが、今度は満を持してグリーンが来たああああ!!

緑好きの私としては、これは、これは、おおお、買わねばなるまひて/// 駄菓子菓子、7月は既に、プラチナの「錦秋」やナガサワ文具センターの「阪急マルーン」が来るぞ!! ううううう、すっごい散財になりそうvvvv 7月はパンの耳の生活になるか?(笑)

今日は常滑出張 & カメラバッグ買った & アマプラに話題作続々

お靴の小人さんが来てくれなかったので、ひーひー言いながらノルマをこなしております。。。く、く、首が・・・痛い。。。

今日はこれから常滑へ出張して、谷川徹三資料の調査にあたってきます。お仕事ではあるけれど、久しぶりに職場との往復ではなく、プチ旅ができるのは嬉しいですね。蒸し暑いけどvv 名古屋から常滑はわずか1時間程度の旅だけどvv でも、お外に出るのは気分が弾む♪ 早く、また明智めぐりの旅に出られるようになってほしひ。

麒麟がくる」の影響で、すっかり滋賀県ファンになってしまいそうな今日この頃(笑)。「るるぶ」の麒麟特集号も買ったけど、「ことりっぷ」の滋賀編も買ってしまいそうな勢いデス。萌えって怖い(今更)。でも、ほんと、坂本も大津も情緒があって美しい土地だからなあ。「ことりっぷ」と言えば、「海の京都」編なんてのも刊行されてたんだね。これは、宮津近辺を扱っているので、明智玉子の旅ができるね♪

旅と言えば、最終販売となるというので、土屋鞄のカメラバッグを買ってしまいました!

MOSS GREEN

これ、数年前に実家の父にプレゼントしたバッグなんですが、自分でも欲しくなって。カラーは2種類あるけれど、モスグリーンがお気に入り☆ 資料調査の出張には、重たい一眼レフカメラを撮影用に持ち歩くので、このカメラバッグなら最適だろうと。

見た目はコンパクトだけど、<br>
中身は大容量。<br>
細部まで気のきいた機能も満載です。

中身を入れると、上の画像のようになるんだよ。可愛いよね~。モスグリーンにしたのは、私が緑系の色が大好きというのと、内布が爽やかなストライプであるのとが、主な理由。わーい、このバッグにカメラを入れて、明智十兵衛をめぐる旅に出かけるんだああ/// 

このバッグは明日の夜に我が家に届くよん。明日は明日で、朝から一日、ZOOMで学会があるんだけど。。。そうだ! 再来週明けの月曜日は、旧暦の本能寺の変当日じゃんね? 緊急事態宣言が明けていたら、このカメラバッグと一緒に京都に行って、白川沿いの首塚を観て来ようかなあ? それとも、亀岡の谷性寺の桔梗祭りを見て来ようかなあ? どうやら、はや桔梗はあちこちで開花しているもようなので。桔梗の開花期は長いので、そう焦ることもないけれども。

だが待てよ? そうこうしているうちに、我が家には「麒麟がくる 総集編」の円盤が届いてしまうのでは!? うわああ、あの総集編は神編集(特にラストからのエンドロールの流れ)だったので、これまた大泣きしながらの鑑賞会になりそうvv

そういや、先日はBSで長谷川氏が金田一耕助を演じた「獄門島」が放送されたんですってね。タイミングよく(?)、私は来週、職場で「獄門島」の講義だよ(笑)。ま、オリジナル版の映画の方だけどネ。

そうそう、映画の話題ですと、アマプラで夕べ、流し視聴でなんとなく観ていたコチラの作品が存外に良かったので、ご紹介。↓

 幼い姉弟が祖父母の家で一週間滞在するという話なんですが、この祖父母がどこかおかしくて・・・と思ったら、ドンデン返しがあって、という内容。モンスターが出てくる系ではなくて、ちょっとあの「ババドック」に似ている感じの、想定外の社会派的な伏線を匂わせた映画でした。

アマプラ、今週あたりから、会員特典無料視聴作品がなかなかクオリティ高いラインナップになっていて、うれしいです/// メリル・ストリープの「激流」もいいけど(声優が池田昌子さん!)、なんといってもコチラがイイよね!↓

 私、メリル・ストリープの映画なら、コレが一番好きかも(笑)。最高のホラーコメディですよ、オシャレだし♪

かと思えば、こんなのも入った。↓

亡霊怪猫屋敷

亡霊怪猫屋敷

  • 和田桂之助
Amazon

 ハハハハ、中川信夫ファンならば観ねばなるまひて/// 微笑ましくて、なかなかイイっすよ~。現代と江戸時代とを往還する構成が面白い。

そして、ステイサム兄貴が素手で巨大サメを倒す(違)「THE MEG」も見放題になりましたね~。

 正直、サメ映画としてはレベルは低いが、いいんだ、ステイサム兄貴とサメのツーショが見られれば、それでイイんだvv

ってなことで、さあ、そろそろ常滑行の準備を始めねば。何を着ていこうかなあ? 暑いからなあ。かといって、お仕事出張なので、まさかTシャツというわけにもいかないし。薄手のブラウスとロングスカートにパンプスかあ、やっぱり。がんばろっと///

『信長公記』に秀十のバディ描写(違)

すげえ。笑っちゃうくらいに、めちゃめちゃ忙しい(呆)。。。降れば土砂降りということわざどおり、今日一日で、仕事が一気に4本舞い込んできたあああ! ありがたいけれど、大変だあああ! どれもこれも締め切りが近いいいいいvvv

駄菓子菓子、寸暇を惜しんで萌えトークもするぜ☆ これぞオタクの鏡(笑)。

ほんの一言感想だけですが、『信長公記』の次の箇所に今更ながら秀十萌えしたので、ちらっとだけ現代語訳でご紹介。巻8の天正3年8月15日の加賀・越前の一揆攻めの時、

敵方からは、円強寺と若林長門父子の軍勢が出撃してきた。これを明智光秀羽柴秀吉の二部隊が、ものの数ともせずに追い崩し、二、三百人を討ち取った。さらに、円強寺・若林の城へ攻め込んで、焼き払った。討ち取った敵の首は、八月十五日のうちに敦賀の信長の本陣へ送り、実検に供した。

八月十五日の夜、府中竜門寺の三宅権丞が立て籠る砦に忍び込み、これを乗っ取り、付近を焼き払った。木目峠・鉢伏・今城・火熨城に布陣していた敵は、焼き討ちに追い立てられて動転し、府中を目指して退却した。羽柴秀吉明智光秀の二部隊はこれを追撃し、府中の町で加賀・越前両国の一揆勢二千余人を切り捨てた。手柄は言うまでもない。

やっぱり、秀十のバディ関係、史実としてあったのだなと、再確認できる箇所でありますね☆

さて、今夜はこれから、もう一本、校正原稿の見直しというノルマがああ/// 何時くらいに眠れるだろうか。。。

しかして、明日は朝一から夜までビッシリなスケジュール。しかもお昼の時間すら会議で、たぶん食事をとる暇がない。。。うーん、大丈夫かしらん?(ダメそうvvv) えーんえーん、靴の小人さん、へるぷみー。